Blog【スタッフ】世界基準に沿った予防メインテナンス習得 セミナーに参加しました①

【スタッフ】世界基準に沿った予防メインテナンス習得 セミナーに参加しました①

こんにちは!

歯科衛生士の菱沼です😃

 

少し前の9月の話になりますが、

都内まで2日間セミナーに行ってきました!

 

世界基準に沿った予防メインテナンス習得

実技研修会 《2日間コース》

辻村傑先生

 

2日間とも実習あり、講義あり、の充実したセミナーでした!

1日目の実習では日頃行っている歯周ポケットの測定の仕方や、

歯ブラシの圧力を模型を使って測ったり

  • 【スタッフ】世界基準に沿った予防メインテナンス習得 セミナーに参加しました①

適正なブラッシング圧は150200gですが、少し弱めだったかも?どのくらいまで圧を加えていいのかな?と、見直す機会になりました。

 

他にはシャープニングの実習がありました。

包丁を研いで切れ味を保つように、

歯石を取る器具も専用の砥石で研ぎます。

学生の頃と、歯科医院に勤めてからの数回、いろんな先生から習ったことがありますが、

今回のやり方を習得したくて、何度も講師の歯科衛生士さんを呼び止めてしまいました😂

 

セミナーの最初に辻村先生が言ってくださったんです

「わからないことは今日、この場で解決していってください。わからないことを持ち帰らないようにしましょう。」

こみね歯科のみんなに教えられるくらい理解して帰ろうと決めました。

 

相互実習もあり、歯だけでなく舌・粘膜・リンパまで診る診査の仕方を教えていただきました。

(こみね歯科に帰ってから早速みんなに共有しました😃)

診断はできませんが、診断予測ができるように!

歯科衛生士は「歯の掃除屋さん」ではないんだなぁと、まだまだ学ぶことがあると痛感させられました。

 

次のブログに続きます!

 

 

西千葉で予防を中心に小児から入れ歯まで「いつでも頼れる歯医者さん」を目指して

こみね歯科医院

トップへ戻る