Blog口腔外バキュームを導入

口腔外バキュームを導入

当院では、口腔外バキュームを各診療室に設置しました。

歯科治療では唾液や血液、歯の削り粉や金属片など、細かい粉塵が空気中に多く飛沫します。

口腔外バキュームはそれらの粉塵を吸引することで、患者さんやスタッフに飛沫することを防ぐ役割があります。

また、コロナウイルスなど感染症対策としても必要な機器であり、患者さんやスタッフの院内感染を最大限予防するよう努めています。

 

口腔外バキュームが無い場合と有りの場合の動画は以下をご覧ください。

■口腔外バキューム無し動画

■口腔外バキューム有り動画

 

  • 口腔外バキュームを導入

スタッフも口腔外バキュームの設置時に使用方法など研修を受け、ただ機材を導入するだけでなくその性能を最大限活かし、患者さん及び医院スタッフも清潔な環境で過ごせるよう取り組んでいます。

トップへ戻る