Halitosis口臭が気になる~口臭外来~

口臭が気になる~口臭外来~

お口のお悩みとして大変デリケートなものに、「口臭」があります。口臭は自分自身では気づかないことも多く、知らず知らずのうちにまわりの人に嫌な思いをさせてしまっている可能性もあるでしょう。

そこで千葉市の歯医者「こみね歯科医院」では口臭外来を設け、口臭のお悩みに対応しています。口臭の原因にはさまざまなものがありますので、当院で原因を明らかにし、適切な治療で改善させましょう。

当院は、口臭治療の第一人者であるDr. HONDA(本田俊一先生)に直接ご指導いただいている「ほんだ歯科口臭外来提携クリニック」です。ご家族に口臭を指摘された方、自分に口臭があるのではとお悩みの方は、一度当院までご相談ください。

口臭の原因

原因 1
生理的原因
原因2
飲食物・タバコ

原因 1生理的原因

就寝時や空腹時、また緊張時などには、唾液の分泌が減少します。口腔内が乾くと細菌が繁殖しやすくなり、さらに唾液の自浄作用が期待できないことで、口臭が発生します。

原因2 飲食物・タバコ

ニンニクやニラ、ネギなど臭いの強い食べ物を食べたり、アルコールを飲んだりした後には口臭が発生します。またタバコも原因の一つです。

原因3
口腔内の問題
原因4
全身疾患

原因3 口腔内の問題

虫歯歯周病が進行すると口腔内の細菌が増えて、口臭が発生します。またドライマウスで唾液の分泌が減ったり、舌苔(ぜったい:舌にできる白い苔のようなもの)ができたりすることでも口臭が生まれます。

原因4 全身疾患

全身疾患が口臭の原因になっていることがあります。たとえば副鼻腔炎や扁桃腺炎、呼吸器系・消化器系の疾患などでも口臭が発生することがあります。

「ほんだ式口臭外来」とは

「ほんだ式口臭外来」の特徴には、「診療日の1週間前から生活記録をとっていただくこと」「初診時に尿検査を行うこと」などが挙げられます。単に歯周病治療やブラッシング指導を行うということではなく、3~4週間ごとに約3ヶ月強通院していただき、完治を目指します。くわしい内容について、お気軽にお問い合わせください。

※口臭治療は自費診療になります。

「ほんだ式口臭外来」の流れ

STEP 01ご予約

STEP 01 ご予約

まずはご予約をおとりください。ご予約が確定しましたら、「口臭外来詳細用紙」と、1週間の食生活や口臭の状態などをご記入いただく「生活調査票」をお送ります。初診日にお持ちいただきますので、患者様ご自身でご記入ください。

STEP 02初診・検査

STEP 02 初診・検査

初めに、口臭についてのお悩みをお伺いします。その後、レントゲン検査や口腔内診査、口臭測定器による検査のほか、唾液・尿・鼻・舌などの検査を行います。これらの検査によって、口臭の原因を突き止めます。

STEP 03治療

STEP 03 治療

お悩みの内容や検査結果に基づき、適切な治療・指導を行います。生活習慣指導や、ご自宅でお使いいただける口臭ケア商品のご案内なども行いますので、わからないことがありましたら何でもおたずねください。

STEP 04再診

STEP 04 再診

初診から3週間後に再診を行います。このとき、再度「生活調査票」をご記入の上ご持参ください。

再度各種検査を行い、口臭が改善されているかを確認し、効果を得られるまで約3ヶ月強の期間通院していただきます。

~口臭外来についての副院長の考え~

~口臭外来についての副院長の考え~

口臭は、大変デリケートな問題です。そのため、歯医者であっても相談しにくいという方もおられますが、私たちは専門家です。何も気にしていただく必要はありませんので、安心してご来院ください。

当院は決して堅苦しくない、アットホームな雰囲気の医院である上に、個室診療室を完備しており、まわりの方の目を気にせず何でもご相談いただけます。当院できちんと治療を受け、自信をもって生活できるようにしましょう。

予防歯科についてくわしくはこちらから

トップへ戻る